missing tragedy

cock-and-bull……¡

 孤児であるエリスとノアは同じ家で姉弟のように育てられた。ノアの持つ不思議なペンダントにエリスは疑問を抱くも、彼が話さないならばと特に気にも留めず成長する。

 十八歳を迎え恋人同士になった二人は薬師となり、村に治療院を作るという目標へ向かって着実に歩んでいた。
エリスとノアは未来を約束し合い、初めて身体を重ね合う。
 しかし翌朝起こったある出来事から呆気なくその幸せな生活は終わってしまった。

 三年後、ノアとのことを引きずったままエリスは豪商の次男フェリクスとの結婚を決める。
 お互いの生活に一切かかわらない形だけの契約結婚。全ては独りで治療院を作るという夢を叶えるためだった。

 ところがそんなエリスの前に二度と会えないと思っていたノアが現れ――?

 頭では理解しつつ幼馴染みを忘れられない村娘と、重たすぎる愛を拗らせた呪われた第三王子と、性悪な悪魔のお話。

――さあ、信じられないような話をしようか。

 幼馴染み/同い年/溺愛/ファンタジー要素有/微ヤンデレ(微病んでる)
 ★は性描写有です。苦手な方は御注意下さい。